糖尿病・内分泌代謝科 (内分泌・糖尿病・代謝内科)

第22巻第6号(2006年6月発行)

糖尿病・内分泌代謝科 (内分泌・糖尿病・代謝内科)

第22巻第6号(2006年6月発行)

特集 内分泌代謝領域における測定法の進歩と問題点

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 内分泌代謝領域における測定法の進歩と問題点

  • ホルモン測定法の最近の動向

    東京女子医科大学・臨床検査科 小田桐恵美
  • 超高感度ELISAによるホルモン測定法

    宮崎大学・第三内科 片上秀喜,ほか
  • ACTH・コルチゾール-機能をどこまで反映するか

    浜松医科大学・第二内科 沖 隆
  • GH・IGF-I 測定の変遷

    京都医療センター・臨床研究センター 島津 章
  • 血中バソプレシン測定と病態

    高知大学・内分泌代謝腎臓内科 岩崎泰正
  • PTHの新しい測定法の意義

    東京大学・腎臓内分泌内科 福本誠二
  • 甲状腺関連自己抗体-測定法の進歩

    群馬大学・病態検査医学 村上正巳
  • レニン・アルドステロン-測定法とその解釈

    横浜労災病院・内分泌代謝内科 齋藤 淳,ほか
  • ナトリウム利尿ペプチド測定の病態における意義

    京都大学・内分泌代謝内科 向山政志,ほか
  • 簡易血糖測定法-各種測定法の原理と精度

    慶應義塾大学・中央臨床検査部 武井 泉

話題

  • Wnt/LRP5シグナルと生活習慣病

    福井大学・第三内科 高橋貞夫,ほか
  • 脂肪組織における時計遺伝子と肥満

    日本大学・衛生化学 榛葉繁紀
  • バスピン

    岡山大学・腎免疫内分泌代謝内科 和田 淳,ほか

解説

  • 腎尿細管における酸化ストレスに対するアンジオテンシン受容体の役割

    高知大学・内分泌代謝腎臓内科 高尾俊弘,ほか
  • 高血圧最近の話題-仮面高血圧を中心として

    東京都老人医療センター 桑島 巌