糖尿病・内分泌代謝科 (内分泌・糖尿病・代謝内科)

第23巻第6号(2006年12月発行)

糖尿病・内分泌代謝科 (内分泌・糖尿病・代謝内科)

第23巻第6号(2006年12月発行)

特集 アルドステロンによる臓器障害機構とその対策

  • 冊子版

    定価 ¥3,850
    (本体 ¥3,500+税)


    ※1冊ご注文の場合のみ300円の送料がかかります。

  • PDF版

    ・論文別に分かれており、個別でのご購入が可能となります。
    ・ご購入いただきました日から5日間、計5回までダウンロードが可能です。
    ・PDF版はクレジットカードでのご購入のみとなります。

特集 アルドステロンによる臓器障害機構とその対策

  • 原発性アルドステロン症からみたアルドステロンの臓器障害作用

    東北大学病院・腎高血圧内分泌内科 佐藤文俊,ほか
  • ミネラルコルチコイド受容体と転写共役因子のリガンド依存的相互作用

    慶應義塾大学・保健管理センター 柴田洋孝,ほか
  • アルドステロン依存性腎障害における酸化ストレス,MAPキナーゼ,Rhoキナーゼの役割

    香川大学・循環器腎臓脳卒中内科 人見浩史,ほか
  • プロスタシンによる食塩感受性高血圧症および高アルドステロン血症の誘導

    熊本大学・腎臓内科学 北村健一郎,ほか
  • アルドステロン誘導性血管炎の発症機構

    東京医科歯科大学・分子内分泌内科学 吉本貴宣,ほか
  • 血管平滑筋細胞におけるミネラロコルチコイド受容体の役割

    高知大学・内分泌代謝腎臓内科 岩泰正,ほか
  • アルドステロンの血管障害作用の分子機構

    京都医療センター・内分泌代謝センター 成瀬光栄,ほか
  • レニン-アンジオテンシン-アルドステロン系による心障害と酸化ストレス

    東京大学・腎臓内分泌内科 王 紅,ほか
  • 不全心筋におけるミネラルコルチコイド受容体の発現とアルドステロンブロッカーの作用

    金沢医科大学・循環制御学 河合康幸,ほか
  • 食塩感受性高血圧におけるアルドステロンブロッカーによる臓器保護作用

    金沢大学・病態機能制御学 武田仁勇

話題

  • 心臓におけるミネラルコルチコイド受容体のシグナル伝達機構

    慶應義塾大学・内科 武田彩乃,ほか
  • アルドステロンによる腎メサンギウム細胞増殖への影響とBMPによる拮抗作用

    岡山大学・腎免疫内分泌代謝内科学 大谷寛之,ほか
  • アルドステロンによるヒト血管平滑筋細胞増殖作用とその臨床的意義

    東北大学・病理診断学 笹野公伸,ほか

解説

  • 高血圧における臓器保護の新しい治療戦略:アルドステロン・ブレイクスルー現象から

    京都医療センター・内分泌代謝センター 成瀬光栄,ほか
  • ミネラロコルチコイドの分子遺伝学

    岐阜大学・内分泌代謝病態学 宗 友厚,ほか
  • アルドステロンブレイクスルー:概念から治療対象へ

    国際医療福祉大学三田病院・内科 佐藤敦久,ほか